Japan Foundation
Performing Arts Network Japan
Contents
アジアリンク
data
アジアリンク(Asialink)
Sidney Myer Asia Centre
The University of Melbourne
Victoria 3010 Australia
Ph: 61-3-8344 4800
Fax: 61-3-9347 1768
http://www.asialink.unimelb.edu.au/
Arts Organization of the Month
2006.12.25
Asialink アジアリンク 
Asialinkアジアリンクは、マイヤー財団メルボルン大学の支援により、オーストラリアとアジア諸国とのビジネス、政府、教育、芸術の各分野における相互理解を目的に設立された非営利組織。メルボルン大学内に拠点を置き、各分野における情報提供および育成事業を通して豪亜ネットワーク構築の主要プロバイダーとなっている。

運営本部のアジアリンク・センターでは、主にアジア地域の経済、政治、および文化に関して法人等にさまざまなフォーラムを提供する「法人・公共プログラム」、オーストラリア国内の初等・中等教育機関でのアジア研究を促進する「アジア教育財団(AEF)」、アジア関連の巡回展の実施や、レジデンシープログラムなどによりオーストラリア・アジア間のアーティスト支援を促進する「芸術プログラムThe Arts Program」の3つのプログラムがある。

特に1990年に創設された芸術プログラムでは、「アーティスト・イン・レジデンス」によりヴィジュアルアーツ、舞台芸術、アートマネージメント、文学の各分野のアーティストの交流を図っている。オーストラリアのアーティストたちが個別にアジア圏内の相手国で受け入れ先を探し、アジアリンクに申請。アーティストのプロポーザルによってレジデンシーの形式はさまざまだが、通常は4〜6週間もしくは3〜4カ月の期間で現地コミュニティに滞在し、アジアリンクから初期費用を含む一定の資金提供を受けて、研修、作品制作、ワークショプ、セミナーなどを行っている。

これまでに、インド、香港、日本、中国、インドネシア、韓国、マレーシア、ブータン、カンボジア、東ティモール、オーストラリア、パキスタン、フィリピン、シンガポール、スリランカ、台湾、タイ、ベトナムの242のホスト団体で、406人のアーティストが滞在・研修を実施し、現在も継続的に交流が行われている。ホスト団体は、フェスティバル、アーツセンター、出版社、大学、ギャラリー、博物館、劇場などさまざまだが、以下の団体についてはアジアリンクで照会が可能。

シンガポール
  The Arts House at the Old Parliament   www.theartshouse.com.sg
  Institute of Contemporary Arts Singapore   www.lasallesia.edu.sg
  M1 Singapore Fringe Festival   www.singaporefringe.com
  Singapore Writers Festival, The National Arts Council of
  Singapore (NAC)   www.nac.gov.sg/eve/eve02.asp

香港
  Videotage   www.videotage.org.hk

インド
  Teamwork, New Delhi   www.teamworkfilms.com

韓国
  Seoul Performing Arts Festival (SPAF)   www.spaf21.com

インドネシア
  Paradox Literary Centre, Yogjakarta & Utan Kayu Literary Biennale,
  Jakarta Selasar Sunaryo Art Space, Bandung
  www.selasarsunaryo.com

フィリピン
  Cultural Centre of the Philippines   www.culturalcenter.gov.ph/

レジデンシープログラムの応募条件としては、オーストラリア国籍もしくは永住資格を持つ国民で、各専門分野において最低3年間の経験をもつすべてのアーティストおよびアートマネージャーであること。毎年募集を行い、2007年は、10組のプログラムを実施予定。次回2008年の募集は2007年7月に開始。

このレジデンシープログラムのほか、現代オーストラリアの美術品、アジアの芸術および工芸品など展覧会を相互実施する豪亜交流プログラムも実施している。1991年以来、40以上の民間ギャラリーとの提携、400人以上のアーティスト、200ヵ所以上、60回以上の展示会を企画、巡回している。 また、特別プログラムとしていくつかの中長期的なプロジェクトを推進している。現在進行中のプロジェクトは「オーストラリア・ジャパン・ヴィジュアルアーツプログラム2006-2008」「アジアリンク・ジャパン・ダンスエクスチェンジ」「オーストラリア・インドネシア・アーツ&コミュニティープログラム」「同 アーツマネージメントプログラム」「文学ツアープログラム」など。また、これまでに実施されたプログラムとしては、美術館研修プログラム、豪日アーツネットワークAustralia Japan Arts Network (AJAN)、プレイボックス・アジアリンク戯曲コンテストThe Playbox-Asialink Playwriting Competitionなどがある。

レジデンシープログラムの問い合わせ先は以下のとおり。
Swee Lim
Asialink Arts Management Residency Program
Asialink Centre
The University of Melbourne
Vic 3010
Tel: (03) 8344 3581
Fax: (03) 9347 1768

info@ispa.org
http://www.ispa.org/

同プログラムのスポンサーは以下の各組織。
The Australia Council for the Arts
Arts Victoria
Arts Queensland
artsACT
Arts WA
Arts NT
Arts SA
Arts Tasmania
Arts NSW
The Department of Foreign Affairs and Trade
The Australia-Indonesia Institute
Australia Korea Foundation
Australia-India Council
Australia-China Council
The Australian High Commission in Malaysia
The Australia-Thailand Institute
 
TOP