Japan Foundation
Performing Arts Network Japan
Contents
欧州フェスティバル協会
data
欧州フェスティバル協会
European Festivals Association (EFA)


Address:
Kleine Gentstraat 46, B-9051 Gent, Belgium
Tel: +32 9 241 8080
Fax: +32 9 241 8089
E-mail: info@efa-aef.eu
URL: http://www.efa-aef.eu
Arts Organization of the Month今月の支援団体
2009.10.28
欧州フェスティバル協会 
 指揮者イーゴリ・マルケヴィチと哲学者ドニ・ド・ルージュモンの主導により1952年にジュネーブで設立。第二次大戦後のヨーロッパの文化的再建を目指す流れの中で、15のフェスティバルが集まり結成された非政府、非営利のネットワーク。現在では、約40カ国(主にヨーロッパだが、アラブ首長国連邦、レバノン、イスラエル、メキシコ、韓国、日本なども含む。日本でメンバーになっているのは大阪国際フェスティバル)の100以上のフェスティバルや文化芸術団体に加え、舞台芸術関連のネットワークや他のフェスティバル協会が加盟しており、メンバーであるこれらのフェスティバル協会がさらに1,000を超えるフェスティバルを代表している。活動は以下の4つの主要なカテゴリーから成る。

コミュニケーション:
メンバーであるフェスティバル間の連絡、情報交換、提携、共同製作などをネットワーク、データベース、ニュースレター、ワーキング・グループの構成、ミーティングなどを通して補助する。メンバー間だけでなく、ウェブサイトで一般閲覧者にもフェスティバル情報を提供している。

専門的研究:
2006年に発刊した専門誌『EFA Books』の刊行などを通して、フェスティバルの社会的役割などに関する議論を触発する。『EFA Books』最新刊のテーマは「対話:異文化社会に向けたフェスティバルの活動」で、アヴィニョン演劇祭の副ディレクターであるオルタンス・アルシャンボーなど7人のフェスティバル関係者が寄稿している。また、フェスティバルに関する経済的側面に限らない広範なリサーチを促進するコンソーシアム「European Festival Research Project(EFRP)」のウェブサイトを運営し、集めたレポートは欧州フェスティバル協会のウェブサイトで公開している。

トレーニング:
フェスティバルを運営する人材の育成、教育を行う。隔年開催される1週間のプログラム「European Atelier for Young Festival Managers」では、経験豊かなディレクターやアーティストがフェスティバル運営の芸術的側面に重点を置いてレクチャーを行う。

政策提言:
主にヨーロッパの政治的環境に呼応して、文化的セクターと政治的セクターを結び、国際政治の領域にフェスティバルの役割と重要性に関する認識を浸透させ、そのプレゼンスを高める。2008年(「欧州異文化間対話年」)には「芸術フェスティバルの異文化間対話に関する宣言」を発表し、2009年(「欧州創造性・イノベーション年」)にはイニシアチブ「FestLab」を始動。加えて、2008年に文化の分野に関係するネットワークやイニシアチブのためのミーティング、作業の場として欧州文化の家(European House for Culture)を設立。文化セクターに目に見える場を提供し、ヨーロッパにおける意思決定のプロセスに文化セクターの声をより強く反映させることを目指している。

 ベルギーのブリュッセルに事務所、ゲントに本部を置き、現在の代表はリュブリャナ・フェスティバル(スロベニア)のディレクターであるDarko Brlek。
 
TOP