Japan Foundation
Performing Arts Network Japan
Contents
ファイブ・アーツ・センター
data
ファイブ・アーツ・センター
Five Arts Centre


Address:
27 & 27A Lorong Datuk Sulaiman 7,
Taman Tun Dr Ismail,
60000 Kuala Lumpur,
Malaysia.

Fax/Telephone: +603-77254858
fiveartscentre[at]gmail.com
http://www.fiveartscentre.org
Presenter Interview
Arts Organization of the Month今月の支援団体
2015.12.18
ファイブ・アーツ・センター 
 Five Arts Centre は、マレーシアで育った演劇やマレーシア独自の創造性に機会と場所を提供することを目的に、インディペンデントなアーティストとプロデューサーにより1984年に創設された共同体。共同創設者は、演出家チン・サン・スーイ(Chin San Sooi)、同じく演出家であり国立芸術アカデミー舞台芸術学部創設時に学部長を務めたクリッシェン・ジット(Krishen Jit)、振付家・ダンサーのマリオン・ドゥ・クルーズ(Marion D’Cruz)。創設当初から、多民族国家マレーシアの複数のアイデンティティと地域社会に根ざす創造性を育むことに力を注いできた。
 現在のセンターには、分野も年代も異なる14組のアーティストとアクティビストが所属。主なメンバーは、アン・ジェームス(Anne James)、チー・セク・ティム(Chee Sek Thim)、チュー・キン・ワー(Chew Kin Wah)、ファーミ・ファズディル(Fahmi Fadzil)、アイビー・N・ジョサイア(Ivy N. Josaiah)、ジャネット・ピライ(Janet Pillai)、ジューン・タン(June Tan)、キューバエ・T・ジェトワーニ(Kubhaer T. Jethwani)、リー・チー・セオン(Lee Chee Seong)、マック・チャン(Mac Chan)、マリオン・ドゥ・クルーズ、マーク・テェ(Mark Teh)、ラヴィ・ナヴァラットゥナム(Ravi Navaratnam)、スハイラ・メリカン(Suhaila Merican)など。
 演劇、ダンス、音楽、児童劇、ヴィジュアルアーツの5分野で活動を行い、マレーシアのアーティストに支援や創作の機会を提供。演劇やダンス公演、展覧会、現代ガムラン音楽の演奏会、演出家のためのワークショップやトレーニング・プログラムなどを実施。国際コラボレーションにも力を入れ、その作品は日本、韓国、香港、インド、エジプト、オーストラリア、カナダ、ドイツ、オーストリア、ベルギー、ポルトガル、フィンランド、スイス、英国および東南アジア各国で上演されてきた。
 2006年にはAstro(マレーシアの衛星テレビ放送局)と提携し、Krishen Jit ASTRO Fund を設立。マレーシア在住のアーティストのみならず、マレーシアの文化発展に貢献する人に対して経済的支援を行っている。
 
TOP