The Japan Foundation
Performing Arts Network Japan
Archive Index Home
Topics
2013.5.1
Japan Topics
「フェスティバル/トーキョー13」開催決定
 
 東京発の舞台芸術の祭典「フェスティバル/トーキョー13」(F/T13)の開催概要が発表された。11月9日から1カ月間、東京芸術劇場を中心に、東京・池袋の地域と連携しながら各所で開催される。
 第6回となるF/T13の主催プログラムは、演劇の基本要素であるドラマやフィクションを再び問い直し、同時代の物語の新しいあり方を探求する作品に焦点を当てる。海外からは、リミニ・プロトコル(ドイツ)とバック・トゥ・バック・シアター(オーストラリア)、シアタースタジオ・インドネシア(インドネシア)を招聘。また、日本からは松井周率いるサンプル、木ノ下歌舞伎、中野成樹・長島確、高山明率いるPort B、松田正隆・松本雄吉が新作を発表するほか、チェルフィッチュが『現在地』で初参加する。
 また4回目となる公募プログラムの参加者も決定。計137件の応募の中から、国内4組、アジア地域から5組(インド1、台湾1、中国1、韓国1、シンガポール1)が本選に参加する。
 今回は、祝祭感を盛り上げる街での大規模な参加型プロジェクトも多数実施される予定。詳細は、F/T公式サイトを参照。
会期:2013年11月9日(土)〜12月8日(日)(予定)
会場:東京芸術劇場、あうるすぽっと、にしすがも創造舎、シアターグリーン、アサヒ・アートスクエア ほか
主催:フェスティバル/トーキョー実行委員会(東京都/豊島区/アーツカウンシル東京・東京文化発信プロジェクト室・東京芸術劇場(公益財団法人東京都歴史文化財団)/公益財団法人としま未来文化財団/NPO法人アートネットワーク・ジャパン)
フェスティバル/トーキョー
http://festival-tokyo.jp/
TOP